お問合せ:TEL/0568-86-8688 FAX:0568-86-8689
(受付時間/9:00〜20:00)年中無休(年末年始を除く)

小型船舶免許のことなら桑原海事代理士事務所にお任せください。
HOME
更新講習
失効講習
再交付/訂正
新規取得
地域別講習日程表
必要書類ダウンロード
お申込み・お問合せ
失効再交付講習について
○有効期間は5年間です。有効期間内に更新手続きを行わないと、失効してしまいます。
○失効した時は失効再交付講習を受講すれば新免許証が交付されます。
○失効講習を受講後、新免許証が交付され、交付から5年間有効となります。
失効再交付講習手続きの流れ
失効講習の日時を選択
  • ■左欄の『地域別講習日程表』をご覧いただき、ご希望の講習日・時間・会場をお選びください。
  • ■有効期間の10日以上前の日程を選択してください。
  • ■講習10日前迄に必着で書類を発送してください。
  • ■有効期間まで10日間ない方は下記宛お電話ください。
    TEL:0568-86-8688 (9:00〜20:00)年末年始以外無休
お申込み
  • ■Webお申込みフォーム・メール・電話・FAXにてお申込みください。
  • ■FAXでお申込みを希望される方は、「受講申込書」「小型船舶操縦免許証のコピー」を送信してください。
    (小型船舶免許証を紛失の時は、「受講申込書」「運転免許証のコピー」)
    FAX:0568-86-8689 (24時間受け付け)
  • ※お申込み後、3日経過しても当事務所より連絡がない時は、お手数ですがお問合せください。
書類の発送と代金のお振込み
  • ■当事務所よりメール・電話・FAXにて連絡が来ましたら、下記の必要書類を郵送してください。
  • ■必要料金を指定口座宛にお振込ください。
  • ※指定口座はこちら
  • ※必要書類がダウンロードが出来ない場合は、郵送しますので下記宛お電話ください。
  • 【送付先住所】
  • 〒486-0849 愛知県春日井市八田町1-9-2
  • 桑原海事事務所
  • TEL:0568-86-8688 (9:00〜20:00)年末年始以外無休
講習会のお知らせ
  • ■必要書類の到着確認とお振込の確認ができましたら「ご案内はがき」にて講習会のお知らせをお送りします。
  • ■書類に不備がある場合、電話連絡します。
  • ■3日前までに「講習ご案内はがき」が届かない時は、書類が届いていない可能性があります。
    お手数ですが下記宛お電話ください。
    TEL:0568-86-8688 (9:00〜20:00)年末年始以外無休
講習会受講
  • ■持参する物
  • ・ 小型船舶免許証
  • ・ 免許証は講習会場で回収されます。
  • ・ 新免許証が届くまでの約1週間は船長として船舶の操縦ができません。
    罰則の対象となりますので、十分ご注意ください。
  • ・ 紛失されている方は身分証明書原本(運転免許証又はパスポート等の写し)を持参してください。
  • ・ 眼鏡等(コンタクトレンズ等)
  • ・ 両眼とも0.6以上必要です。
  • ・ 身体検査に合格しませんと次のステップとしての講習会は受講できません。
  • ■講習時間
  • ・ 最長2時間30分
  • ・ 遅刻しますと受講できません。以降の講習会に再申請が必要です。
  • ・ 時間に余裕をもってお出かけください。
新免許証の交付
  • ■講習会場では新免許証は発行されません。
  • ■当事務所が最寄りの運輸局に新免許証の申請手続きを行います。
  • ■受講後、約1週間で新免許証がお手元に到着します。
  • ■新免許証は『簡易書留郵便』にて発送させていただきます。
    ※郵送代は、費用に含まれます。
必要書類
@受講申込書
  ※こちらからダウンロードしてお使いください。

A写真 2枚
  ※縦4.5×横3.5cm<旧パスポートサイズ>、上半身正面、無帽、無背景、6ヶ月以内撮影、
   裏面に氏名記入。
  ※免許の写真と同一のものは再提出となりますので、ご注意ください。
  ※写真の規定についてはこちら

B小型船舶操縦免許証のコピー 1通
  ※裏面に氏名や設備等の限定内容が記載されている場合、裏面のコピーもご提出
   ください。  
  ※紛失された方は下記宛連絡をお願いします。⇒別途書類が必要です。
  ※紛失されている方は車の免許証・パスポート等の顏写真の添付されている物の写し
  ※免許証原本は講習当日に提出していただき、没収されます。
  
C住民票(必ず本籍地記載の有るもの、発行から6ケ月以内) 1通
  ※但し、住所が記載されている免許証(免許番号が0から始まる13桁のもの)で、
   免許証の記載事項に変更が無い場合は住民票の提出は必要ありません。
  ※本籍は県までの登録ですから同一県内の変更は必要ありません。
  ※外国籍の方で変更がある方は『登録原票記載事項証明書(登録済証明書)』を
   提出して下さい。

D委任状 1通
  ※こちらからダウンロードしてお使いください。
  ※捺印はシャチハタ印不可です。
失効費用
    講習料金       8,250円
    ------------------------------
    身体検査料        750円
    ------------------------------
    収入印紙代      1,250円
    ------------------------------
    講習申請料      1,000円
    ------------------------------
    代理士報酬      2,360円
    ------------------------------
    簡易書留料        390円
    ------------------------------
    合計金額       14,000円


≪追加変更がある時≫

@失効+記載事項の訂正(現住所、本籍の都道府県、氏名等)がある時
  合計金額 15,000円  ≪注意≫住民票(本籍記載)が1通必要です。

A失効+免許証が紛失している時
  合計金額 15,000円  ≪注意≫申立書(操縦免許証滅失顛末書)が1通必要です。

B失効+記載事項の訂正(現住所、本籍の都道府県、氏名等)+免許証が紛失している時
  合計金額 15,000円  ≪注意≫住民票(本籍記載)が1通と
                  申立書(操縦免許証滅失顛末書)が1通必要です。
料金一覧表
お支払方法
事務所概要
プライバシーポリシー